ペンシルLabo
お問い合わせリンクコンテンツ

筆記具

筆記具は、私たちの生活に深く関わる道具の一つであるということは疑いようの無いことと言えます。学校で勉強をする時や、公文書にサインをする時、大事な用件を忘れないように書き留めておきたい時などに筆記具は活躍します。このサイトでは、ペンを中心とした筆記具の数々を紹介していきます。

筆記具大集合

筆記具は文房具の中でも特に、文章や絵を書く際に使用するペンや鉛筆を指し示す言葉として、私たちの生活に定着しています。パソコン全盛の現代においても、手書きは公文書などの保管義務のある書類に署名をする時などに行なわなければならないため、まだまだ活躍の場はなくならないといえます。

筆記具と文明の関係

古代、筆記具は文明が発展する上で欠かせない要素であったといえます。文化を発展させるためには、経験や知識の蓄積と継承を効率よく行なう環境を作る必要があります。その上で、経験や知識を記録できる筆記具は不可欠な存在だったのです。記録を残すことで文化は文明へと発達し、現代にその名残を残しています。「ペンは剣よりも強し」という言葉があるように、ペンは剣と違う形で文明の発展に貢献していたのです。

筆記具の発達

筆記具は、記録媒体に応じて発達していった歴史を持っています。古代文明では石版や粘土板などに適した刃物状のペンが使用され、羊皮紙や紙が発明されると炭やインクを用いるペンが発展していきました。紙が普及すると書き直ししやすい鉛筆が生まれ、削る必要のない鉛筆としてシャープペンシルが生まれていったように、時代の要請に応じて筆記具は今も発達を続けているのです。

今も人気の筆記具を紹介!

筆記具は文明の発展に欠かせない要素であると同時に、文明が続く限り筆記具が廃れることは無いといえます。では、現在使われ続けている筆記具にはどのようなものがあるのでしょうか?



ボールペン

ボールペン

インクの補充が不必要
書き味滑らかなボールペンの秘密

ボールペンは、インクや墨を補充しないと使い続けられないペンや筆の弱点を克服した筆記具といえます。ボールペンの歴史や特徴を紹介します。



シャープペンシル

シャープペンシル

削らなくていい鉛筆への進化
シャープペンシルの歴史とは

シャープペンシルは、芯の交換だけで使い続けられる機械式の鉛筆です。シャープペンシルの歴史などを紹介します。



筆ペン

筆ペン

墨を摺らなくていい毛筆
筆の弱点を克服した筆ペン

筆ペンは、インク状に加工された墨を内蔵することで硯が要らなくなった毛筆です。筆ペンの歴史や特徴を紹介します。



万年筆

万年筆

一生物の筆記具
長く使える万年筆

万年筆はその名の通り一万年でも使い続けられる筆記具の王様です。万年筆の歴史と文化を紹介していきます。



鉛筆

鉛筆

最も一般的な筆記具
誰もが使う鉛筆に秘められた歴史

鉛筆は木で挟んだ黒鉛の芯を削りだして使う筆記具です。室町時代にまで遡る鉛筆の歴史について解説していきます。



色鉛筆

色鉛筆

色々な色を付けられる鉛筆
色鉛筆と鉛筆の違いとは何か

色鉛筆は、通常の鉛筆とは違う色を描くことが出来る鉛筆です。色鉛筆の歴史などを紹介していきます。



マーカー

マーカー

試験勉強の強い味方
線を引くために生まれたマーカー

マーカーは、文字を書くよりも線を引く目的を重視したペンです。マーカーの歴史や秘密を紹介していきます。



クレヨン

クレヨン

誰にでも使える画材
クレヨンの知られざる潜在能力とは

クレヨンは、日本では子供向けの画材として捉えられている筆記具です。外国と日本におけるクレヨンの違いなどを解説していきます。



パステル

パステル

淡い色合いの画材
筆記具としてのパステルの魅力

パステルは、顔料を固めた画材で様々な絵画に使われる筆記具です。パステルを愛した画家などを紹介します。



チョーク

チョーク

学校の必需品
学校には欠かせない筆記具・チョーク

チョークは、黒板や道路などに使用できる筆記具です。チョークの歴史や秘密などを解説していきます。

筆記具
<a href="http://pencil-labo.com/" target="_blank"><img src="http://pencil-labo.com/img/banner.gif" alt="筆記具" width="88" height="31" border="0"></a>

ペンシルLabo

<a href="http://pencil-labo.com/" target="_blank">ペンシルLabo</a>

広告掲載